酵素と青汁どっちがいい?

酵素も青汁も健康に良いとされていますが、どっちがいいかといえば、どちらもいいですよね。
だったら、酵素も青汁も摂ればいいんじゃないでしょうか。

 

この、酵素青汁111選だったら、酵素も青汁も飲みやすく錠剤で、
たった二粒で青汁37.8杯分と進化しています。それにセサミンまでプラスされています。

 

【酵素青汁111選セサミンプラス】

 

いつまでも、う〜まずいもう一杯、でもないでしょう^^
時代は進化しています。

 

問題は酵素青汁111選だったら、酵素と青汁どっちがいいかわからなくなることかな?^^
まーそれは健康になればいいとしましょう・・・。

 

 

栄養価の秘密は主成分のモリンガ。

 

スッキリ成分ポリフェノールが赤ワインの13倍で、地球上で最も栄養価の高い植物と言われているモリンガは、
燃焼成分アミノ酸が黒酢の45倍なんです。

 

通常の青汁は大麦若葉やケールを主原料にしているものが多いのですが、
酵素青汁111選セサミンプラスは栄養の宝庫モリンガや酵素エキス、明日葉や長命草など
111種類もの原料を厳選使用しており、非常に栄養価が高いのが特徴です。

 

1日2粒目安の小さな粒の中に、一般的な青汁37.8杯分もの栄養素が濃縮されているんです。

 

そして、たんなる健康食品ではなく国が定めた基準をクリアした栄養機能食品(ビタミンB1、C、葉酸、亜鉛、鉄分、銅)です。

 

原料は国産原料にこだわり、残留農薬試験もクリアした素材のみ厳選使用しています。
また、国内有数の健康食品専門工場にて厳しい基準のもと製造しているので安心・安全です。

 

いつ飲むかなどは、特に決まっていませんから、一日2粒を目安に、
食後や起床後など、毎日時間を決めて、お湯または水で飲んで下さい。